仕上げ

DSC_0676.JPG今日も暑い一日でした。この暑さはいつまで続くんでしょうか!?
今日は朝から来客や電話が多く、あわただしく過ぎました。こんな日が続けばいいな!
では今日のお話しです。今回は、お箸の仕上げです。
写真のお箸は『波がしら』と言い、岩多箸店オリジナル商品です。
先日紹介した水研ぎだけではお箸は完成しません。ここから仕上げ作業として艶あげをします。
艶あげの方法はいくつかあるんですが、このお箸は漆を塗ります。
透き通る漆を塗ることにより、光沢が出てきれいなお箸になるんですよ。
このように、たくさんの手作業を経て一つのお箸が出来るんです!

前の記事

栗の木

次の記事

台紙切り