塗り重ね

DSC_0656.JPG今日は金曜日、今週の仕事が終わりました。9月の中頃になりましたが、例年より出足は悪い感じです。
しかし、今日はいくつか良い話しがあり、また新しいお客様とのお取引も始まり、今後に期待が持てそうな一日でした!これからも元気を出していこう!
では今日のお話しです。今回は、塗り重ねについてです。
以前から何度も塗り重ねについて話してきました。今日のは、研ぎ出すことを前提とした塗り重ねです。
別の色漆で塗り重ねるんですが、下に塗る漆の塗り方によって研ぎ出したときの模様が変わります。
なので、研ぎ出しのお箸を作るときは、上塗りよりもその前に漆を塗る工程が大事になるんです。
まあ、研ぎ出す工程がうまくいかないとダメなんですけどね・・・
お箸作りは、このように繊細で息の抜けない作業が続くんです!

前の記事

輪島港

次の記事

しおり