箸の修理2

DSC_0714.JPG今朝は冷え込みました!半袖で仕事を始めたんですが、寒くて長袖に着替えました。いよいよ長袖の季節ですね!
今日は、昨日の続きで箸の修理についてお話しします。
このお箸は箸先が折れているので、長さが違います。まず、これを一緒な長さに切り揃えます。
揃えたら、次に箸先を細くします。箸先が太すぎると格好も悪いし使いにくいからです。
この作業はグラインダーを使います。
両方の箸先の太さを揃えるのがポイントです。
この作業で箸を削りすぎてしまうと、元に戻せないので、気を張る大事な作業なんです!
これでお箸修理の下準備が完成です。次の工程はまた後日!

前の記事

お箸の修理

次の記事

幻想的な空