箸の修理3

DSC_0715.JPG今日は15日、もう10月も半ばになりました。今月はいろんなことがあり過ぎ、あっという間に時間が過ぎていきました。年末まではこの調子が続くんだろうな〜!
では今日のお話しです。お箸の修理の続きです。
前回までで下準備が完了していましたね。
そこで、このお箸を見て下さい。木地がむき出しになっているでしょ。このままでは、その部分から水分を吸い込んでしまうのですぐ痛んでしまいます。
そのため漆を塗るんです。一回目は、生漆を塗ります。木地に漆を吸い込ませるんです。
今回のお話しはここまでです。次回をお楽しみに!!

前の記事

ゴルフコンペ

次の記事

きゃらぶき