きゃらぶき

DSC_0719.JPG今回は、このブログが始まって丁度500回目になる記念の回です。
始めた頃は、三日坊主だけにはならないようにと思っていたんですが、あれよあれよという間に一年半続きました。
これも、読んでいただいている皆さんのおかげだと思っております。もう少し頑張ろうと思ってますので、これからもよろしくお願いします!
では今日のお話しです。今回は、輪島市南志見のきゃらぶきです。
南志見には山里がたくさんあり、そこには野蕗がたくさんあるんだそうです。その蕗を使って、きゃらぶきを作っているんです。
きゃらぶきとは、蕗を甘辛く煮詰めたもので、私の大好物です。ご飯にも合いますが、酒の肴にも最高です!
この南志見のきゃらぶきも、三種類の味があって美味しくいただきました!
輪島には美味しいものがたくさんあるんです。皆さんもぜひともお越しください!

前の記事

箸の修理3

次の記事

お箸の修理4