うるしの日

DSC_0765.JPG今日11月13日は『うるしの日』です。
これは、文徳天皇の第一皇子惟喬親王が京都嵐山の法輪寺に参篭し、虚空蔵菩薩からうるしの製法、漆器の製造法を伝授された日とされていることからだそうです。
恥ずかしながら、私は今までそんな日があることを知りませんでした。カーナビのお知らせでわかったんです!
今日も岩多箸店ではたくさんの漆を使いました。
これからも漆に感謝し、良いお箸を作っていきます!

前の記事

おやじの手造り

次の記事

干支台紙