名入れのお箸

DSC_0030.jpg今日は、当店が得意としている名入れのお箸の話をしたいと思います。
名入れのお箸とは、会社名やロゴ、好きな言葉などをお箸に入れるものです。
輪島の箸屋では、名入れの原稿をはんこ店に持ち込み、はんこを作ってもらう。
そのはんこに漆を塗り、お箸に押す。
漆が固まる前に、金粉を付けて、固まるのを待つ。
完全に固まったら、上からコーティングして仕上げる。
以上の工程で名入れのお箸を作っています。
よって、はんこ店がはんこを作れる範囲で、いろんなお箸の製作が可能なんです!!

前の記事

お箸の乾燥機