漆を濾す道具一式

DSC_0929.JPG輪島は今日も冷え込みました。お昼も氷点下で、道路が凍り出していました。今は雪も降ってます。真冬に逆戻りですね。
では今日のお話しです。今回は、本日購入した漆を濾す道具一式についてです。
写真は、『うま』と『吉野紙』です。
『うま』に吉野紙をセットし、その中に漆を入れて濾すんです。こうすることにより、漆に混じっている小さなゴミを取り除き、塗りをきれいに仕上げることができるんですよ!
この『うま』は、購入した店の手作りです。能登半島地震でその店の蔵が壊れ、直すことも出来なかったそうです。その蔵のけやきの柱を利用してこの『うま』を作ったそうです。
『一生もの』です。これから長い付き合いになるので、よろしく!

前の記事

馬のお箸

次の記事

輪島サイダー