箸の頭を塗る機械

DSC_0078.jpg今日紹介する機械は、お箸の頭に塗料を塗る機械です。
以前は、箸の頭を塗るのは人の手でした。指サックをし、その指で一本一本塗っていました。
これでは、一日に塗れる数は限られていました。
機械化されたことにより、飛躍的に塗れる箸の数が増えました。
この機械の導入は、当店にとって最も大事な出来事だったんです。
今でも、二台が元気に活躍しています!!
感謝、感謝!!

次の記事

温度湿度計