頭塗り

DSC_0646.jpg今日から新年度がスタートしました。岩多箸店では、昨日までの忙しさとは対照的に静かに始まりました。消費税の影響が長引かなければいいんですが・・・。
今日はお休みの補充として、お箸の頭を塗る作業をしました。
輪島のお箸は、頭の部分を持ち手として塗っていくので、仕上げにその持ち手を切り、切り口を塗料で塗って仕上げるんです。頭ではわかっている作業なんですが、いざやってみると訳にいかないんですよね。
至るところに塗料がつき、手も真っ黒にしながらもなんとか終わりました。
代表とはいっても、何でも屋なんですよね!

前の記事

一筆箋

次の記事

いただきもの