天草干し

DSC_0089.jpg今日紹介するのは、天草です。
この海藻は、心太の原材料です。
この天草を太陽の光の下で、水かけと乾かすことを繰り返します。そうすることで、始めは黒いものが、白っぽくなります。
その白っぽくなった天草を、釜で煮ます。
その煮汁を冷やして固めたものがところてんです。
私が小さい頃から、実家の近所では、夏になるとこの天草干しがよく見られました!
また、輪島産の美味しいところてんで一杯やりたいな♪

前の記事

九州の鮎

次の記事

一番大きな機械!