小判沈金松葉

DSC_0766.jpgいや〜、今日も暑かった!朝のうちはそうでもなかったんですが。暑さが好きな私でも、季節外れの暑さはこたえるな〜!
では今日のお話しです。今回は『小判沈金松葉』というお箸についてです。
このお箸は、まず小判型に木地を削っています。そうすることにより、手にフィットするんです。
あと、真ん中の部分を木地見せにて仕上げています。これ、結構大変なんですよ。
最後に、松葉の沈金をワンポイント。
手間を惜しまず作っているこのお箸、皆さん使ってみませんか?

前の記事

輪島市民まつり

次の記事

試作