拭きうるしの細身のお箸

DSC_0159.jpg輪島のお箸は、木地にアテやヒバを使います。この木地は、軽くて強いので塗りものに向いています。

このお箸は、木地にマラスを使用しています。この木地は、硬くて重いので、細いお箸を作るのに適しています。

写真のお箸は、そのマラスの木地に、拭きうるしを施します。その後持ち手の部分に細工し、色うるしを塗って仕上げたお箸です。

 

有名百貨店では、一膳1,500円(税別)で売られております。

発売開始は2011年7月です。

 

前の記事

試作のお箸!

次の記事

和紙のお箸