修理2

DSC_1300.jpg今日、遠方からお客様に来ていただきました。新しい店を開く時のお箸を見に来られたんです。
いろいろ意見を交換し、有意義な話ができました。商売に結びつくよう話しを続けていきたいと思います。
では今日のお話しです。先日からの続きで、お箸の修理についてです。
まずは、片方が折れて長さが違ったお箸の長さを揃えます。
この時に、太さにも気を配ることがポイントです。
その後、表面のキズをキレイにするため、表面を研ぎます。この作業により、漆が塗りやすくもなるんです。
今日はここまで。次回は漆を塗りますよ!

前の記事

修理

次の記事

あじさい