中国仕様のお箸

DSC_0146.jpg今日は寒い一日でしたね〜
昨日が暑かったからなおさらです!
今日は敬老の日で祝日ですが、岩多箸店は通常通り仕事でした。以前は、祝日にもお客様からの電話があったのですが、最近は本当に連絡が少なくなり、静かな一日です。
さて今日は、中華料理店に納入した特注のお箸の話です。
日本のお箸との一番の違いは、箸先の太さです。日本の箸先は細く、中国の箸先は太くなっています。
中国に限らず、外国のお箸の先は太いものが一般的です。
一説には、日本では魚を多く食べていたので、それに適応するために細くなったとのことです。
また、中国のお箸は日本のお箸よりも長いものが好まれます。
このようにお箸といっても、国々で様式が違うものなんです。
私はなんといっても日本のお箸が好きです!!

前の記事

栗の木!

次の記事

塗分青貝!