熨斗!

DSC_0186.jpg今日は午後から肌寒い一日でした。
来店されたお客様との話で、朝市への人手は平日でも多くなっているが、売り上げには結び付いていないようだとの話題が出ました。確かに、観光バスは良く見るんですが、景気の良い話はあまり聞きません。もう少し景気に明るいきざしでもあればな〜と思います!
では今日のお話です。
今回は、今年の新作である手描蒔絵『熨斗』についてです。
このお箸は、輪島塗の技法で作られています。また、蒔絵も蒔絵師により一膳一膳手描きで製作されています。
皆さん、この高価なお箸で食事をしてみませんか?

前の記事

モダンなお箸

次の記事

箸屋の道具シリーズ