塗り分けのお箸

DSC_0282.JPG今日は慌ただしい一日でした。作業場で仕事をする予定でしたが、来客や電話が相次ぎ、お箸を制作することが出来ませんでした。納期もありますので、明日はなんとかしたいと思っております。
では今日のお話しです。今回は、塗り分けのお箸についてです。
写真のお箸は、赤と黒で塗り分けてあります。うるしの塗り分け方法は、ベースのお箸の上に、別の色のうるしを塗ります。塗り分けた部分の長さがすべて同じになるように塗るために、マスキングテープ使用するんです!
他にも、綺麗に仕上げるためのコツがあるんですが、ここから先は企業秘密にさせて下さい。
昨日もお話ししましたが、簡単そうに見えて難しいですよ!

前の記事

ワンポイント

次の記事

糸巻き取り箸