木地屋さんにて

DSC_0286.JPG今日は、時間が少しとれたので、前々から考えていた新しいお箸の相談をするために、木地屋さんへ行って来ました。
今はまだお話しできないんですが、春頃を目処に新しいお箸を発表したいと思います!
今日のお話しは、木地屋さんへ行ったときに見せてもらった機械についてです。
写真の機械は、かんなの機械だそうです。かんなと言えば、大工さんがひくものというイメージしかありませんでしたが、こんな大きな機械があるんだとびっくりしました。
どんどんこの機械が活用され、輪島が元気になって欲しいです!