金のお箸

DSC_0322.JPG今日は思ったほど雪も降らず、雪かきは午前中で終わりました。峠は超えたようですが、油断せず準備をしたいと思います!
では今日のお話しです。今回は、金をふんだんに使った豪華なお箸についてです。
写真のお箸を見て下さい。豪華でしょう!このお箸は、通常の漆のお箸の上部に、刷毛で漆を塗ります。この時、特別な漆を使い刷毛目を残すんです。
その漆の乾き具合を確認しながら、その上に金粉を蒔きます。この時、タイミングがずれると、金がきれいに光りません。このタイミングが難しいんです!
このお箸は、現在製作していません。なぜかというと、金の価格が高騰し、金をたくさん使うこのお箸ができなくなったんです。
金の価格が下がれば、製作を再開したいんですが、しばらくは無理かな〜!

前の記事

電動サンダー