『さくら』のお箸6

DSC_0348.JPG今日も寒かったですね!風も強く、冬に逆戻りしたような天候でした。早く暖かな陽気になって欲しいです!
では今日のお話しです。今回は『さくら』のお箸シリーズに戻ります。
写真のお箸は、『つる桜』といいます。つるの体がさくらの花になっているんです。
鳥と植物が合体した図柄のお箸は、この他にもいくつかあるんですよ。
同じ『さくら』の柄でも、だいぶ雰囲気が違うんです。しかし、どれも人気があるんですから、『さくら』の人気のほどがわかるでしょ!
やはり、日本人には『さくら』です。

前の記事

淀川