試作品完成

DSC_0403.JPG今日はいいお天気でしたが、黄砂の影響か、ずっと霞みがかかったようでした。輪島では、春によくあるんですよ。
では今日のお話しです。今回は、先日紹介した試作のお箸が完成したので、紹介したいと思います!
鉄木のお箸をベースとして、豆腐を混ぜた漆で帯を付けたお箸です。
ちなみに、漆に豆腐などのたんぱく質を混ぜた漆を絞漆(しぼうるし)と言うんです。
なぜこの漆を使ったかと言うと、乾いた時の手触りを考えたんです。
写真ではあまりわかりませんが、完成したお箸は漆の粘りがもう一つで、思っていた手触り感が出ませんでした。失敗です。
もう少し工夫して、早い時期に再度試作したいと思います!!

次の記事

特注のお箸