保育研究大会

DSC_0494.JPG今日は朝から、石川県保育研究大会に行って来ました。県内から保育士の方がたくさん集まっていました。
そこで、研究発表を聞かせていただきました。保育所の子供たちの箸やスプーンの持ち方話しもありました。
お箸の持ち方と子供の成長との関係などを聞き、お箸の重要性を再認識させられました。今後も、子供にやさしいお箸を作っていきます!
発表後、輪島和太鼓虎之介の演奏を聞きました。初めて聞く演奏でしたが、とても良かったです。
本当に充実した一日でした!

前の記事

梅雨入り

次の記事

青貝乾漆七彩