青貝蒔き

DSC_0528.JPG今日から、岩多箸店にとっての下半期がスタートしました。静かなスタートになりましたが、これからが勝負だと思って頑張りたいと思います!
今日は、岩多箸店のベストセラーであるお箸の製作工程について紹介したいと思います。
写真を見てください。お箸の真ん中辺りに青貝がついているでしょう。
この工程は、漆を接着剤としてつかうことにより、青貝をお箸にはり付けているんです。
かなり多くの青貝がお箸についているのがよくわかるでしょ!
貝を贅沢に使うからこそ、完成したお箸の美しさが引き立つんです。
これからも、きれいで実用的なお箸を作っていきます!!

次の記事

あわび解禁