箸みがき

DSC_0564.JPG今日は一日中箸を磨いていました。
と言うのは、お客様から塗って欲しいとお預かりしたお箸の木地が、あまり美しい状態ではなかったからです。
通常であれば必要の無い工程である磨きをしなければいけなかったんです。多少の磨きはお箸の製造上大事なんですが、今回はお箸の表面がざらついていたり、波打っていたりしたので、表面の凸凹を綺麗にするために磨いたんです。
お箸の数も多く、四人がかりで丸二日もかかりました。
納期の短い仕事だったんですが、受けたからにはやり遂げるのが岩多箸店なんです!
まあ、次回からはこのままでは受けれない仕事ですが・・・
何とか納期に間に合う目処も立って、ホッとした一日でした。